園医から

※子どもたちの健やかな成長を願って!
2019年12月・2020年1月合併号
赤坂 徹

「クリスマスおめでとうございます。良い新年をお迎え下さい。」

 

クリスマスは盛岡聖公会(教会)、聖パウロ幼稚園、仁王幼稚園にとって、大切な行事の一つです。今から二千年程前にイエス様がベツレヘムでお生まれになった誕生日を記念して世界中でお祝いをしています。園児の聖劇では、マリア様に天使から神の子が誕生されることが伝えられ、遠い国から博士たちが大きな星の導きでベツレヘムに向い、羊飼いたちが羊と共にかいばおけ(馬の餌の入れ物)で眠るイエス様に会いに行く様子が再現されます。一生懸命練習して、真剣に取り組む子どもたちの様子が見られて本当に楽しみにしています。
私が米国で過ごした4年間は忙しい毎日でしたが、交代で休暇を取ることができ、教会でのクリスマス礼拝に出席しました。首都ワシントンでは雪が降って、ホワイトハウスの周りに州の数だけクリスマスツリーが立てられ、トナカイが子どもたちを待っていました。西海岸のカリフォルニア州に移ってからは雪のない暖かいクリスマスを迎えることができました。オーストラリアやニュージーランドのような南半球ではクリスマスが夏真っ盛りで、サンタクロースがサーフィンでもやってくるようです。

 
 

☆クリスマスやお正月と冬休みの過ごし方

 

1.色々な年代の人達とお付き合いしましょう。

日頃会っていない人達、おじいさん、おばあさん、おじさん、おばさんにも「こんにちは。」「明けましておめでとうございます。」とご挨拶しましょう。お年玉をいただいたら「ありがとうございます。」とお礼を言いましょう。いつも一緒の兄弟姉妹だけでない従兄弟達にもあって遊べると良いですね。個別ゲームではなく、トランプや双六を楽しみましょう。

 

2.生活リズムを守りましょう。

ご家族が集まって食事をしたり、遊んだりすることが多いと思います。お子さんたちも楽しみにしていることでしょう。これまでの生活リズムが崩れて、遅く寝て遅く起きることにならないようにしましょう。食べ過ぎてお腹をこわしたり、肥満にならないよう気を付けてあげてください。環境が変わると便秘になってしまうこともあります。

 

3.良い生活習慣を続けましょう。

幼稚園で身につけた手洗い、うがいなどの良い習慣は続けましょう。

 

4.家の内外で身体を動かして遊びましょう。

寒いからと言って家の中に閉じこもらず、スキー、スケート、そり遊びなどの外遊びも忘れずに、室内リンクでのスケートやカーリングはいかがですか。

 

☆2020年(令和2年)も良い年でありますよう祈っております。